FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

コナン

今現在、HDDに毎回録画しているテレビ番組は二つある。
一つは、2歳児を持っているためNHK「おかあさんといっしょ」。

そしてもう一つが、名探偵コナン。

ダンナと一緒に必ず次週のコナンに間に合うように(だいたい週末になってしまうのだが)見ている。


テレビと併行してマンガも全巻そろえている。
これまで色々と私なりにコナンについては考えてきた。でも、毎回の事件に関してはほとんど分からずにラストまで読み進めてしまう。手がかりが全体的に少なすぎるし
でもその少ない手がかりからコナン君は犯人のトリックや真犯人を暴くのが爽快で頼もしく、人間関係も複雑でストーリー性バッチリ、なのではまってます。


大筋なのは黒の組織。黒ずくめの謎の集団によって薬を飲まされその影響で小学1年生の体になってしまった主人公の江戸川コナン。自分の体を元に戻すために、彼らの秘密組織のボスと目的を暴こうとしている間に、身近で信じられないほど殺人事件が起こりそれをも解決していくというアッパレな小学生探偵(^^ゞ


でもやっぱりその本筋である黒の組織に絡む内容はこちとらも読むのに燃えるのよね。

黒の組織についてはかなりはまって少し前に色々と推理していた。でも長い文章になってしまったのでこちらに置きました。

コナン黒の組織推理

果たしてどれか一つでも当たってるか、今後が楽しみ~。
スポンサーサイト

00:09 | nの読書 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
2歳児のありふれた日常3 「お茶出しごっこ」 | top | 「推理小説」を読んで(ネタバレ)

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://nnokigeki.blog46.fc2.com/tb.php/11-1232f831
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。